お風呂リフォームのその後・・・

解体すればするほど頭を抱える問題が出ていましたが、何とかここまで来ました。
お客さまがいつかまたリフォームをする時の事を考えながらデザインをして、工事をする。
いつかまた再利用できるようにしておく事がリフォーム工事の常識です。
そんなちょっとした気遣いでお客さまの負担が変わるんですね。

ちなみにこの写真は、風呂場と洗面脱衣室の仕切り壁です。
20150115